ページ更新 2016年9月16日   アクセス数 アクセス数 (2003年1月1日以降) サイトマップ    
産業衛生技術部会トップグラフィック
  部会について
  産業衛生技術部会とは
  産業衛生技術部会への入会方法
  部会規程
  部会体制

  各委員会
  企画運営委員会
  企業内安全衛生グループ委員会
  教育研修委員会
  許容濃度等現場活用委員会
  広報委員会
  表彰委員会
  個人ばく露測定に関する委員会(臨時設置)

  各地方会
  関東産業衛生技術部会

  部会活動
  部会大会,部会フォーラム
  産業衛生技術専門研修会
  その他の研修会など
  メールマガジン(休刊中)

  関連サイト
  日本産業衛生学会
  産業医部会
  産業看護部会
  産業歯科保健部会

  その他
  産業衛生技術関連カレンダー
  部会員専門分野等調査結果
  AIHA統計計算ツール日本語版
 産業衛生技術部会は、日本産業衛生学会内の専門部会として、産業衛生技術に関わる専門家相互の意見や技術交流を行うとともに、既設の部会と連携して、総合的な産業衛生活動を円滑に推進し発展させることを目的としています。  >> もっと詳しく  


    最新情報   


【九州地方会より】
九州地方会研修会(11/19)
平成28年11月19日(土)14:30~16:30
場所 産業医科大学 6号館 6513室
メインテーマ:産業衛生技術職のキャリアパス
1.教育講演「作業環境測定士から研究・教育への道(仮題)」
 宮内 博幸先生 (産業医科大学 作業環境計測制御学)
2.現場の若手産業衛生技術職からの報告
(1) 中原 将和氏(中央労働災害防止協会中国四国安全衛生センター)
(2) 藤河 研次郎氏(株式会社 神戸製鋼所)
(3) 村上 智紀氏(三菱重工株式会社)
(4) 平田 理絵氏(株式会社 兵庫分析センター)
 
産業衛生技術職のキャリアパスを取り上げ、今年度、産業保健協会から産業医科大学へ転進された宮内博幸先生に、作業環境測定士から研究者、教育者へのご自身のキャリアパスについて経験をお話しいただくほか、現役若手の作業環境測定士、衛生管理者の方々から、ご自身の現在の課題と将来像を語っていただくという企画です。

終了後(17時頃~)に同会場で交流会(参加無料)を開催いたします。 準備の都合上、参加希望の方は事前にito-aki(at)health.uoeh-u.ac.jp宛てにメールをいただけると幸いです。



【産医大 明星先生からのご案内】
第18回ISRP 国際会議 横浜大会(11/7~11)のお知らせ(安全で快適な呼吸保護を目指して)
詳しくはこちらをクリック(PDFファイル)


    部会事務局からのお願い   

登録メールアドレスについてのお願い
 当部会からの連絡は主にインターネットを利用して行っております。部会会員の皆様で、転勤などでアドレスを変更された場合部会事務局へ連絡先をご連絡ください。部会の円滑な運営にご協力下さいますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。




>> 当部会に対するお問い合わせ

日本産業衛生学会・産業衛生技術部会 http://jsoh-ohe.umin.jp/
部会長:加藤隆康(グッドライフデザイン)
Copyright (C) Occupational Hygiene & Ergonomics All Rights Reserved.