日本産業衛生学会 産業衛生技術部会
トップページ

新着情報

2021/3/9 第44回関東産業衛生技術部会研修会のお知らせ(更新)
2021/2/25 第94回日本産業衛生学会における部会主催行事のお知らせ
2021/2/25 令和3年度 産業衛生技術部会奨励賞のお知らせ
2020/11/7 換気シミュレーターが朝日新聞で紹介されました
2020/5/16 Environmental and Occupational Health Practice(EOH-P)への投稿のお願い
2020/4/27 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策用 換気シミュレータ公開のお知らせ
2019/5/17 産業衛生技術部会のサイトをリニューアルしました。なお,旧サイトの内容はこちらからご覧になれます。

産業衛生技術部会について

産業衛生技術部会は,日本産業衛生学会の専門部会として,産業衛生技術に関わる専門家相互の意見や技術交流を行うとともに,既設の部会と連携して,総合的な産業衛生活動を円滑に推進し発展させることを目的としています。
詳しくはこちらをご覧ください。

第44回関東産業衛生技術部会研修会のお知らせ

溶接作業に伴う法規制が2021年4月に改正されることを受け,関東産業衛生技術部会では2021/4/10(土)に「法改正にともなう今後の溶接ヒュームばく露防止対策について」と題した研修会を行います(ZOOMによるオンライン開催)。日本産業衛生学会ならびに産業衛生技術部会の会員でなくても参加できますので,皆様奮ってご参加ください。

テーマ:「法改正にともなう今後の溶接ヒュームばく露防止対策について」

日時:2021年4月10日 (土) 13:30~15:30

会場:ZOOMによるオンライン開催

参加費:1000円(資料代として)

詳細ならびに参加申込はこちらをご覧ください。

第94回日本産業衛生学会における部会関連行事のお知らせ

2021年5月18日(火)~21日(金)に長野県松本市で開催される第94回日本産業衛生学会において,下記の部会主催行事を予定しております。

詳しくは,こちらをご覧ください。

令和3年度 産業衛生技術部会奨励賞のお知らせ

令和3年度 産業衛生技術部会奨励賞は,伊藤由起先生(名古屋市立大学),山内武紀先生(昭和大学)の両名に決定いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策用 換気シミュレータが朝日新聞で紹介されました

産業衛生技術部会の有志で作成した「換気シミュレーター」が朝日新聞(2020年10月15日夕刊一面)で大きく紹介されました。
詳細はこちらでご覧ください。
また,同様の記事は朝日新聞デジタル(2020年10月13日付)でも紹介されました。
【朝日新聞デジタル:換気できてる?CO2測って可視化 3密回避へ奇策あり(10/13)】

Environmental and Occupational Health Practice(EOH-P)への投稿のお願い

EOH-Pは,2019年に刊行された日本産業衛生学会で最も新しいジャーナルです。幅広く産業保健および関連領域全体からの論文を歓迎いたしておりますので,産業衛生技術部会の会員の皆様からの積極的な論文投稿をお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策用 換気シミュレータ公開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)集団発生防止対策に使用することができる,換気シミュレーターを産業衛生技術部会の有志で作成いたしましたので,公開させていただきます。このシミュレーターは,新型コロナウイルス感染症の集団発生に関連しているとされている「換気の悪い密閉空間」について,室内の換気状態の良し悪しを簡易に見積もることができるツールとなります。

詳しい情報につきましては,下記のバナーまたはこちらをクリックしてください。